福祉事業所開設

 福祉事業所は、大きく分けて3つに分けられます。

 ⑴ 高齢者福祉施設
 ⑵ 障碍者福祉施設
 ⑶ 児童福祉施設

 これらのうち、弊所で対応させていただく事業所は次のとおりです。
 ⑵ 障碍者福祉施設
    障碍者就労施設
    放課後等デイサービス(※1) など

 ⑶ 児童福祉施設
    保育所(※2) など

※1 放課後等デイサービスは、平成24年4月に開始された比較的若い制度です。これは、障害児童が放課後等のデイサービスに参加できなかった従来の制度からの転換で、障害の有無にかかわらず参加することが可能になった制度です。

※2 保育所は、近年児童数の減少などから、市立保育所を市内の社会福祉法人に対して事業譲渡するケースが多く見受けられます。
 社会福祉法人運営者で新たに保育事業を開始したいと考えておられる方はこういった制度を利用してみてはいかがでしょうか。